結婚式・披露宴プロフィール・生い立ちビデオ制作に活用できるコメント・テロップ例

オープニングムービーコメント例

ウェディングにおけるオープニングビデオの役割は・・・
① 心からの歓迎
② 驚きとワクワク感
を伝えることが最大のポイントです。
この2つを意識してコメントは短くわかりやすく、またインパクとのあるかっこいい言葉(英語等)で伝えることが効果的です。
右上の動画は当店のオススメ オープニングムービー「CINEMA」となりますので、ぜひ参考にコメントを考えてみてくださいね!

オープニング導入部分コメント

○Welcome to our wedding reception(ようこそ!私たちの披露宴へ)
○Happy wedding Takashi&Sae(幸せな結婚)
○Takashi × Sae ○Just Married 2009.12.24(挙式日)
○ようこそ!私たちの結婚式へ!

オープニングビデオのラストコメント

○Coming sonn(もうすぐ入場・・・)
○Please enjoy it today(今日は楽しんでくださいね!)
○本日はよろしくお願いします!
○本日は二人のために結婚式にご出席いただきありがとうございます。
○本日は楽しんでいただければ幸いです。
○入場!!!

プロフィールビデオコメント例

ウェディングでのプロフィールビデオは、お二人の生い立ちをみんなに知ってもらうこと、そしてお二人の友人や家族に自分たちを育ててくれた感謝の言葉を伝えることです。
主な構成を決めてコメントを考えてみましょう。
① 写真の説明を主とした構成
② 写真を無視したストーリー重視
③ 上記2パターンのミックス
 
右上の動画は当店のオススメ プロフィールビデオ「ポップワールド」となりますので、ぜひ参考にコメントを考えてみてくださいね!

プロフィールビデオのコメントでゲストの皆様に感動してもらうためのポイント

① 短いコメントで、わかりやすく伝える
② いつ・どこで・誰が何をしたかの事実だけではなく、その時の感情をプラス
③ 感謝の気持ちを常に忘れず

プロフィールビデオの導入部分コメント

○Welcome to our wedding reception(ようこそ!私たちの披露宴へ)
○Happy wedding Takashi&Sae(幸せな結婚)
○Takashi × Sae
○Just Married 2009.12.24(挙式日)
○Our Profile(私たちの紹介)
○Wonderful memories(素晴らしき思い出)
○Thanks to the all peaple(すべての人達に感謝を!)
○Special Thanks(本当にありがとう!:砕けた感じ)

プロフィールビデオの新郎・新婦パートコメント

○お母さんから離れない、泣き虫な男の子でした。
○弟とはいつもケンカばっかり・・
○スポーツ少年団では、レギュラーで活躍!!
○男勝りの元気な女の子。いつも男の子と遊んでました。
○お父さんとはいつも喧嘩したね・・
○反抗期・・・でもいつも温かく見守ってくれてありがとう。
○大切な友達。これからもヨロシク!!
○勉強よりも何よりも、みんなと会えたことがうれしいな。

プロフィールビデオのお二人パートコメント

○出会いは、友達の紹介から・・
○付き合い始めて、もう4年も経ったんだね・・
○毎年恒例の○○ランド。これからも連れて行ってね!!
○初めてのお泊りデート。ドキドキした~
○恒例のバーベキュー大会。
○やっとの思いでプロポーズ・・
○これからも二人で力を合わせてがんばろう!!

プロフィールビデオのエンディングコメント

○本日は遠いところ、私達の結婚式にお越し頂き誠にありがとうございます。
これからは、二人で幸せな家庭を築いていくことになりますが何卒これからもよろしくお願いいたします。
○本日は遠方から、私たちの結婚式にお越しいただきましてどうもありがとうございます。
また、本日は皆様にも存分に楽しんでいただければ、とても幸いです。
○今まで私たちを見守っていただきまして、ありがとうございます。
本日の思いを胸に、二人で支え合い歩んでいこうと思います。これからもよろしくお願いいたします!

↑ PAGE TOP